プロフィール

森田 智史D.O

理学療法士として整形外科に勤務した後に、Japan traditional osteopathy collegeを卒業。オステオパシー医学を専門とした、晴れの国整体院を岡山県倉敷市に開業。オステオパシーの哲学を元に小児科・婦人科・運動器・神経系など幅広く診療。

オステオパシー医学国際認定学位

Diploma of Osteopathyを修了

profile

【経歴】

Japan Traditional Osteopathy College(JTOC) 卒

理学療法士として整形外科に勤務

【所得資格】

オステオパシー国際認定学位 D.O.(Diploma of Osteopathy)

国家資格 理学療法士

【所属】

Japan osteopathy professional Association(JOPA)会員

International Osteopathic Association of Japan会員

Exploring the Essence of Osteopathy会員

日本クラニアル機構所属

 

自己紹介

はじめまして。

岡山県倉敷市の晴れの国整体院、オステオパスの森田智史と申します。よろしくお願いいたします。

当院は、病院で検査しても分からない原因不明の症状でお悩みの方や、一般的な整体院や接骨院では診れない症例(神経系・小児科系・婦人科系)、また現代病(ワクチン・コロナ・電磁波)など、他では治らない患者さんを日々多く施術しております。

整体院としていますが、私は整体師ではなくオステオパシー医学を専門とする「オステオパス」という職業になります。(※一般的に分かりやすいように整体院としています)

主に欧米では国家資格として一般的に知られている職業ですが日本では知名度はまだまだ低く、国際基準をクリアした学校を卒業した正式なオステオパスは岡山県内に2名、中国地方には5名しかいません。

そんな知らない人の方が多い仕事ですが、施術を通して多くの困っている人を助けることが出来るとても魅力的で誇らしい仕事に着けて、本当に幸せです。

 

オステオパシーの道を目指したきっかけ

私がオステオパシーをすることになったきっかけについてお話させていただきます。

元々、理学療法士として10年間、神戸市と岡山市にある整形外科と麻酔科クリニックに勤務していました。いずれのクリニックも日々多くの患者さんが来院されており、腰痛・肩の痛み・手術後・スポーツなど主に整形外科の患者さんのリハビリを担当させてもらってました。

当時は多忙な中でも色々と研修やセミナーに行って、学んだことが即現場で活かせることにとても魅力を感じていました。しかし、中には全く痛みが変化しなかったり何で痛みが出ているか原因が分からない患者さんもいて、憤りを感じていたのをよく覚えています。

そんな時、最初に就職した整形外科クリニックの上司が、たまたまオステオパシーをしていたことがきっかけでセミナーを受けることになりました。

オステオパシーは全身の全てを検査して根本的な原因だけを治療するというものです。理学療法や西洋医学的な考えとは全く違ったもので、本当に患者さんのことを診ることが出来る医学だと思っています。

ただ、オステオパシーを履修するには膨大な知識と技術が必要になります。解剖学・生理学・発生学・病理学なども幅広く学ばなければなりませんし、筋骨格・関節以外の血管・神経・リンパ・内臓など全ての組織にアプローチできるよう技術も必要となってきます。オステオパシーのコースを受けながらこれだけではダメだと思い、当時出来たばかりのJapan traditional osteopathy collegeに入学して1から学び直すことにしました。

 

開業から現在

入学した当初はクリニックに勤務しており、学んだことを十分活かせる環境でとても働きやすかったです。

ですが、整形外科だけでなく他の診療科(小児科や婦人科など)も幅広く診てみてオステオパシー医学をもっともっと探求していきたいという気持ちが強くなり、自費診療という形で地元の倉敷市に晴れの国整体院を開業しました。

 

カレッジも無事卒業して何不自由なく診療させてもらえてますが、周りの人に恵まれたおかげだと思っています。特に就職させてもらっていたクリニックの院長先生の事は今でも尊敬しています。

「あそこの病院のあの医者はなにもしてくれなかった」と言われる患者さんもいます。

よく聞く話ではありますが、私が勤務していた所の院長先生は、必ず患者さんの目を見て、話を聞いて、患者さんの立場になって、常に親身になって考えてくれるる医師でした。

西洋医学とオステオパシー医学では考え方が違いますが、医療人として患者さんの気持ちや人生までも考えて診療する心は同じです。そして、その心が一番大事だということを学ばせてもらった院長先生には本当に感謝しています。

そんな院長先生と同じように、謙虚と感謝の心を持ち続けて一人一人のお役に立てるよう、これからも取り組んでいきます。

 

© 2023 晴れの国整体院